New York Life - Continued

nybaby2.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジュリア4ヶ月検診&フライト考

日本でのジュリアの写真が少なくてびっくりしてるんですが、ほんと2人目だと申し訳ないっ!ってくらいそこまで手が回りません(笑)。

先週4ヶ月になりました。検診での結果は:

体重:13.9lbs (6,390g)
身長: 24.5"(62.2cm)

体重は4ヶ月で2.3倍、身長は12cmも伸びている!両方とも50パーセンタイルに入っているとかで、健康優良児とお墨付きをもらいました。昼夜問わない授乳生活がちょっとは報われた感じです。(マヤは今でも25パーセンタイルくらいなので、まだ生まれた時の小ささを引きずっている感じがします。)

最近気づくことは:握力が物凄く強くなった。髪などすぐひっぱられて「イテテテ。。」状態に。独り言の語彙(笑)が増えている。前より更に良く笑う。脚力強し(頼むから早く歩かないでね〜)体をねじねじして、寝返りしたい〜とばかりにトライしている(頼むから急がないでね〜)

c0106317_63556.jpg

ここに寝かしておくと、しばらく一人で遊んでくれるように。「これアタシ?お顔が歪んでるでないの〜。」
c0106317_6353380.jpg


マヤはというと、日本行きで日本語が益々巧くなり、
「ジュリアちゃんちょっと待ってて。今ママのお手伝いするから。」
「ママ触らないで。自分で履くから。」
などセンテンスが完成しつつあります。ただ、その一方で一人遊びする時は英語でブツブツ。。。明らかにプリスクールの影響ですが、
"No way!" "More, please!"(スナックタイムの時にお代わりをねだると思われる) "That's mine!" など先生達より友達の真似?という語彙が増えて来ています。恐るべし、友達の影響。考えてみればこれらは生存競争上必須なセンテンスたちですものね。そのうちもっと悪い言葉も覚えて来そう。。。

c0106317_643242.jpg

私がシュウマイを作っている横で、シュウマイピザ(笑)を作ってご満悦。最近こうやって一人でブツブツ言いながら遊べるようになってきました。工作っぽいものも、しばらく集中してやれるように。これもプリスクール効果でしょうか。

c0106317_6365643.jpg

「そ、結構一人で遊べるのよ。」

c0106317_6453753.jpg

日本に本帰国したお友達からジャングルジムをいただきました。今日は暖かいので外でホリデイカード用の写真を撮ろうと思いきや、遊び始めてしまい、横でジュリアも泣き始めたので諦めました。いつになったら撮れるだろうか。ふう。

今回のフライトはJAL、新設のプレミアムエコノミーというエコノミーとビジネスの間のクラスを取り、さらにバルクヘッドの広い列が取れたので、スペース的にはかなりラクでした。バシネットを付けてもらいましたが、そこで寝たのは両フライト通算30分のみ(笑)と殆ど役立たず。でもちょっとそこに置いておくことができるのは非常に便利でした。行きはここでも寝てくれるかな〜という希望のもとにカーシートを持ち込み、席に設置してもらいましたがあまりに直立してて「こんな席じゃ誰も寝られないよ〜」と外してもらおうとしたら、「お客様、カーシートは地上職員しか設置、撤去することができず、私どもでは外せないんです。」と丁寧に拒否されました。まあ安全に関わる責任上の問題らしいのですが、不便〜!粘りましたがこれはどうしても無理と言われ、無用の長物のカーシート、しっかり物置になって14時間フライト(笑)。そんなこと知らなかったし〜。

もちろん帰りのフライトではカーシートは預けました。

子供をあやしつつ廊下でフライトアテンダントの方々をおしゃべりする機会が多かったのでいろいろ教えてもらいましたが、JALはこの9月からNYー東京便は全て従来のジャンボではなく小型の機体(ボーイング777)に切り替わったとのこと、このプレミアムエコノミーもそれに伴い導入だそう。席の数はビジネスが増え、エコノミーが大幅に減ったという印象です。要は今までのようにガラガラのジャンボを平気で飛ばせる時代は終わり、小型の機体を満席にして飛ばして採算を取る、ということなんですね。どおりで行き、帰りとも満席。この季節,混んでるはずもないのにな〜と不思議でした。今後全ての国際線をこのように小さな機体にしていくということで、予約を早めにしないとバルクヘッドとかも競争になりそうな予感です。

プレミアムエコノミーは、ビジネスクラスの経費は出せないけど、このクラスだったらOK、という会社が多いのか、ビジネスマン多しだったです。特に帰りは日曜発だったせいか家族連れも少なく、日本人ビジネスマンでぎっしり。。。子連れは非常に気を遣いました。次回は平日発着にするべき?

フライト中はマヤは結構静かでしたが、ジュリアが寝つきが悪く、泣くことが多くて私としてはその世話で疲れました。あと化粧室の空いている時間を狙って二人をオムツ替えに連れていくのも、大変。あ、授乳ケープとスリングが必需品でしたね。まだ立てない子供と化粧室に入っておむつ替えした後、スリングに入れないと自分が用を足すことができないんですよね〜。オムツ替え台に安全ベルトがついていなくて固定することができないので。ベルトがついてないのは不思議なんですけど、要は揺れるから載せたままにするな、ってことなんでしょうね。

次回は私一人で二人を連れて長期滞在したいと思っているので、実は次回が本当のチャレンジ?になるでしょうね。もし同時期に里帰りする方がいたら、是非ご一緒しましょう!(と今から募集しておきます)
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-11-25 07:19 | 子供

日本滞在記2

c0106317_7515382.jpg

その後都内のホテルに3泊。前回も行って良かった東京ミッドタウンからすぐのところだたので、またもや出かけてきました。ここの何が良いかというと、1 3階のデザインショップのフロアが見るだけでも楽しい、2食べ物をテイクアウトできる店が沢山あり、子連れでカジュアルに食べることが可能、3庭園&子供用プレイグラウンドがある、なのですが、特に③はポイント高し。買い物に飽きてしまった子供を外で遊ばせられるので、ガス抜きができ、またその後買い物を続けることも可能なのです。

c0106317_755736.jpg

庭園ではドラマの撮影中。右はともさかりえさんだけど、何のドラマかは不明。

c0106317_757308.jpg

外でおにぎりのお昼。おにぎりがどこでも買えるのが日本の素晴らしいところです。この薄着でわかるように、暖かかったです。

c0106317_7562532.jpg

食べ終わるや、坂をゴロゴローと自らころがり始めた!子供は自分で遊び方を見つけます。服は芝生だらけ。


c0106317_832298.jpg

c0106317_7585363.jpg

私はというと、前回ショップでアオキさん本人を目撃しながら何も買わなかったサダハル・アオキの有名な抹茶エクレアとマカロンを今度こそ買いました。特にエクレアは作り立てでサクサクしていて相当おいしいと思いましたが、これに600円はどうですかね?そこらへんのケーキ屋さん安いのエクレアの方が個人的には好みな感じ(←安上がりな私)非常に上品バージョンのエクレア、という感じです。マカロンも一個200円。予想どおりピンクのをマヤにあっという間に食べられてしまいました。。。

c0106317_841546.jpg

次回までにつぶれてるだろうなと思った不思議なこのドーナツショップもまだ健在でした。でもいつもガラガラなんだよね。

c0106317_892421.jpg

11月半ばなのにどこもクリスマスのイルミネーション、飾り付けが始まっていて「アメリカより早いよ〜」とびっくりしました。アメリカはサンクスギビングが終わってから全開になりますからね。その意味では日本は世界一早いかも。これは芝生をライトで覆い、星座を表現したもの。上から見るとすごく綺麗でした。

c0106317_852596.jpg

夜は赤坂サカスへR君一家とディナーへ。ここもイルミネーション開始。

赤坂サカスも新しいスポットですが、ほんと東京って帰るたびに新開発スポットが増えていて凄いです。不景気のせいか金曜なのにやや空いてた感じもしましたが。

c0106317_81056100.jpg

ハイライトの妹の結婚式。二人の手作り感があちこちに出ていて、素晴らしかったです。親戚のみんなとも本当に久しぶりに会えて、妹のおかげで皆が再会できたなあと思いました。

c0106317_8131298.jpg

主人は、なんと乾杯のスピーチという大役を仰せつかっていました。ぎりぎりになって原稿を作り、私も翻訳に大慌て。MCの方に訳を読んでもらいました。主人は初の日本の結婚式でスピーチをして、忘れられない思い出になったみたいです。でも最後まで「どうしてダンスタイムがないの?」と言ってましたけど。まあどんなに西洋式になっても、あそこまで踊りまくるのは日本では二次会以降ですよね。

c0106317_8154711.jpg

さて、最後のほうでR君とマヤが登場!
c0106317_8164214.jpg

ブーケトス用のブーケを二人まで届けるお役目。緊張するかなと思いきや、スタスタ行きましたね。
c0106317_817365.jpg

まるで記者会見のような撮影タイム。二人とも服を新調したかいがあったというものです(笑)。

来年にはR君に弟も生まれているのでうちの両親にとっては孫が4人になります。下の子たちも一緒に遊べる年になったら楽しいだろうな〜。いっしょに東京ディズニーランドとか行きたいな〜と今から思ったりしています。

というわけでやや大変だったけれど行ったかいがありました。お世話になった皆様どうもありがとう。再会を楽しみにしています。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-11-22 08:26 | 生活

日本滞在記1

日曜に10日間の日本滞在を終えて,無事戻って来ました。

いや〜滞在期間が短いと時差がとにかく辛い!日本ではほとんど帰る直前まであまり眠れなかった私たち夫婦。戻ってからもまた時差調整のやり直し(笑)で二人ともボケボケです。子供たちはというと、いつでも寝られちゃうので意外とすぐ解消しそう。若いってこういうことなのね?嗚呼。。

今回は一番下の妹の結婚式出席のためだったのですが、長期滞在したかったけど子供二人(含む赤子)連れて私一人で戻って来るのはあまりに無謀?と思い、主人が有休を取れる期間だけで戻って来たというわけです。フライトについてはまたゆっくり書くとして、滞在中の写真をアップします。

c0106317_1131168.jpg

短かったけどいとこのR君とは沢山遊びました。ずっと手をつないでるふたり。
c0106317_1135099.jpg

一緒にお買い物の日。もう4歳になったR君にリードしてもらうとこちらとしては非常に安心です。こんなお兄ちゃん、欲しいなあ...
c0106317_1151551.jpg

無印のカフェでお昼をしました。最近増えてるようですが、ここはデリもパンもおいしくて、五穀米も食べられる♪ご飯があるととりわけもしやすいし、カジュアルで気を遣わずに済み、子連れも多かったです。
c0106317_1154886.jpg

c0106317_1161979.jpg

c0106317_1163642.jpg

そんなに下を見下ろして、この子達は高所恐怖症ではないのね〜。(←と恐怖症の私。特にガラスを通すとダメ)
c0106317_311433.jpg

別の日、一緒にお寿司を食べに行った時、掘りごたつの中にもぐって遊ぶ子ら。。。まあなんとなくもぐりたい気持ちはわかるけどね。一応下がきれいで良かったね(笑)。

結婚式を控え、一応お役目ももらってるので、伸び放題の髪をカットしに。ここは子供は1600円と激安で、R君も通ってるところ。
c0106317_3145794.jpg

直線カットなので親が切るべきところですが、親だと甘えるのかいやがるいやがる。不可能なので他人に切ってもらうしかない現在です。しかし、この日男性の美容師さんだったのですが、恥ずかしいのかずーっと下を向いてしまい、笑顔もなく美容師さん切りにくいことこの上なくて、私は平謝り。。。
c0106317_3165225.jpg

仕方なくこの後私もケープを着て、膝の上に乗せて切ってもらいました。最近初対面の男性には物凄く人見知りするんですよね。知り合いになってしまえば平気なのだけど。

c0106317_3181492.jpg

七五三の準備も母がしていてくれました。やっぱり幼いうちが似合いますね〜。最近は数えでなく、実際の年で祝うことが多いそうですが。お参りには行く暇なかったけど、女の子なので衣装だけでいいや〜(笑)。そういえば地元の写真館は七五三の写真撮影でいっぱいでした。うちはそういうのはパス。。というか、時間なかったんだけどね(笑)。

c0106317_319491.jpg

「おめかし♪」
c0106317_3235639.jpg

ついでに式のために買った服も試着。出発直前はあまりにバタバタして試着もできず、なんとかサイズも合ってほっとしました。

c0106317_336467.jpg

西松屋も里帰りの際のマストですよね。今回は夫婦、子供とも大興奮で2万円以上もお買い上げ(笑)。機内用にキティのスリッパ買ってあげたら、このまま外に履いて行く、とダダこね大爆発。そんな気に入った割に機内ではポイッと脱ぎ捨ててましたけど。西松屋、アメリカにも進出してくれないかしら?もちろんこの激安価格を保った上で、なんだけど(笑)。

これに加えてユニクロの子供服が更に充実していて興奮。ここでも買ってしまいました。だって一品1000円とかなんだもん。恐るべし日本ブランド。

実家滞在はたった1週間でしたが、ジュリアを母に見てもらって私も美容院に行けたり、せわしいながら地元の行きたかったお店にもちょこちょこ行けて意外と充実していました。主人も父と二人で出かけたり、ジュリアも父とは初のご対面で家族団らんもできたし、短いなりに計画的に行動すればいろいろできるものだな〜と思いました。

ま、それも時差ぼけボケの中だったので常にぼーっとしていた、という感じでしたが(笑)。

<続く>
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-11-21 03:42 | 生活

ハロウィーン当日

ここ3年ほど、直前まで寒くてもハロウィ―ン当日は20℃近く暖かく、まるで神様が「この日は見逃してやろう」と暖かくしてくれてるみたいな気がします。優しいのね♪

当日は、日系幼稚園でもパーティがありました。

c0106317_5363821.jpg

お約束のトーマス君もいますね。どこに行っても一人はいる、でもなぜか一人以上はいないという不思議なキャラです。

c0106317_53745100.jpg

まず一人一人を壇上に載せて、先生がインタビュー。ちなみに先生はドロシー。確か先生、50近いそうなんだけど、やりますね〜。
c0106317_539176.jpg

「だれ〜?」
先生達の恐さが気になる子ら。。
c0106317_5395898.jpg

親も参加してのビンゴ大会で盛り上がり。お菓子もバッグから溢れんばかりにもらいました。記念撮影のはずが、それどころじゃなく食べまくる子ら。。室内だと暖かく、着ぐるみの子たちは汗だくでした。

c0106317_5413933.jpg

夜は町内会のパーティに行った後、2、3件ほどお菓子をもらいに回りました。まあまだあんまり意味もわかってないしね。

この衣装、今年は着倒して元が取れました。さらにジュリアにも着せておつりが来るようにする予定(笑)。マヤが0歳の時に着たバニーちゃんの衣装、探しまくったのに最後まで見つからず、ジュリアは仮装しませんでした。もう来年は着られないし、着ぐるみは赤ちゃんならではの最後のチャンスだったのに〜。こういう季節ものの管理、私の責任なのでちゃんとしとかなきゃいけませんね。

今日11/4は大統領選当日。歴史的な日になるかどうか。これでオバマ氏が落選したら、今のアメリカは暗いニュースばかりで皆しばらく立ち直れないのではないでしょうか。

政治的観点は別として、ミッシェル夫人があまりに素敵なので、今後も彼女のファッションが見られるよう、オバマ氏に是非とも当選して欲しいという女性も少なくはないはず(笑)。夫婦としても素敵だし、あの忙しさの中子供たちへも愛情を注いでる姿、見習わなければいけないですね。

さて、今週から日本へ10日ほど行ってきます。皆さん風邪には要注意!でお過ごしくださいね。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-11-05 05:50 | 生活