New York Life - Continued

nybaby2.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

風邪ウィーク

サンクスギビング前から風邪気味だったマヤですが、その後咳がひどくなり、一向に良くならないのでお医者さんに行ってきました。実は生まれて初めての"sick visit"でした。ちなみに病気でない時の検診等は"well visit"といいますね。

明らかに風邪&中耳炎にもなりかけということで、生まれて初めて抗生物質を処方されました(涙)。使いつけの薬局は2つ隣の町にあるドラッグストアWalgreensにありますが、薬局も含めて24時間オープンだし対応が他に比べて全然良いのでわざわざ出かけています。
c0106317_824250.jpg

薬をピックアップするだけの時は、もちろんこのドライブスルーで!!マクドナルドだけではないのですね〜。

子供を車から下ろして店の中に入って、列に並んで。。。って結構頭痛い作業なので、車から下りないで済むサービスは本当に嬉しい。寒いときや雨のときも助かるし、処方箋をここで落とすこともできます。ま、ドライブスルーばっかり利用してると確実に太るような気はしますが。。。(汗)。

c0106317_8282547.jpg

で、ピックアップする際「フレーバーつけますか?」と言われて「はあ?」と2回聞き返してしまいました。つまり、子供用の液状の抗生物質はそのままでは物凄くまずいため、有料でフルーツなどのフレーバーがつけられるというのです。ってアメリカ在住ならご存知の方多いかもね?うちは抗生物質が初めてだったので驚きました。

チェリー、バブルガム(!!)、ウォーターメロン(グレープエイドって。。)などアメリカならではの強烈そうなのは避け、比較的マイルドそうなアップルフレーバーをつけてもらいました。プラス$2.99。でも飲んでもらえるならお安いもの。結果、甘い”ジュース”に大喜びで薬のボトルを見ると自分から”きゃー!”と歓声を上げて寄ってきます。フレーバリング・サービス様々ですねえ。

そんな状態だったのでプレイデートもキャンセル続き。。大したブログ素材もないのですが、食べ物関係の話題で行ってみます。

c0106317_1045812.jpg

最近母子ともに凝っているのが朝のスムージーで、何種類かのフルーツとヨーグルトを混ぜてミキサーにかけたもの。私自身冬になると冷たいフルーツを朝食べるのがおっくうになってしまい、マヤも最近りんごやバナナなど特定の種類のフルーツを食べなくなってしまい(すでに食べ過ぎだともいえる)、クリーミーに沢山食べられるスムージーはなかなかの思いつき。さらにマヤは乳製品も好きじゃないので、こうやってこっそりヨーグルトを混ぜれば気づきません。スプーン食べも上手になってきました。(ハナタレ小僧はだれ?)

c0106317_924324.jpg

ご飯はいつもそのままにふりかけかおにぎり。。とマンネリ。またマヤは野菜をそのままでは食べてくれないので、その解決法も兼ねて作ってみたのがご飯のお焼き。子供用のレシピ本を見てやったのですが、ご飯、ほうれん草など野菜、ジャコ、小麦粉、水を少量混ぜて形を作って焼き、最後におしょうゆをちょっと落とすだけ。私がつまみ食いしても感動のおいしさでした。たまにはレシピ本も参考にしてみるものですね〜。

c0106317_929689.jpg

カレーって子供は大好きですが、市販のルーは添加物がてんこもりなのが気になっていたので、栗原はるみさんの本を見ていちから自分で作ってみました。意外に簡単です。たまねぎを飴色に炒めてルーを作るのに30分近くかかりますが、その後は普通のカレーを作る行程と同じ。おいしいです。ただ本では”マイルド”とあったのに結構辛くなってしまい、マヤにあまり沢山あげられず。。。(笑)。

c0106317_9321553.jpg

食べ物といえば、この前ミツワで男前豆腐を初めて買い、その濃厚な大豆の味にノックアウト。前にもジョニーの豆腐で感動しましたが、男前すごいね。。。アメリカのどのスーパーでも今や普通にお豆腐は売っていますが、豆腐というより「トーフ」ですね。。。固いし大豆の味がしなくておいしくありません。こういうおいしいお豆腐、この付近の日本食スーパーでは手に入らないのが残念!

c0106317_10531759.jpg

食べ物ついでにしばらく前の写真ですが、バナナって電話だったの??
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-30 10:47 | 生活

Thanksgiving

今朝起きた瞬間、「くっく、ないねー。」と2語発言したマヤ。うーん、まだまぐれでしょう。。そして何故起き抜けに靴の心配をするのかも面白いです(笑)。

さてさて、サンクスギビングの当日は、ペンシルバニアの友人の家と親戚の家の2件に行くことになりました。同じ州とはいえ二者は1時間離れており、ここから片道2時間半なので結構大変でしたね。

それに私は1件目でおかわりして食べまくったので2件目では何も食べられず(主人はもりもり食べてましたが)。でもパンプキンパイは別腹でいただきました。最近デザート手作りする人が少ないようで、皆市販のパイを持参していました。もはやマーサ・スチュワート張りに全て一から料理するアメリカ人は存在しないのでしょうかねえ。

c0106317_225418.jpg

一件目は例の豪邸のお友達のところです。ここはお医者さん一家で、赤いシャツのJは主人の幼稚園の時からの大親友で整形外科医、後ろで手伝ってるのはJの義理姉で歯科医。そんな方々に毎回全て作ってもらってすみません!と心苦しいです(恥)。

子供がもうちょっと大きくなればもっと手伝いたいのですが、何しろ人の家にいくと階段上り下りしたくてたまらないマヤに付き合うのに精一杯。。。もちろんその間主人はワイン片手に他の男性陣とご歓談中(笑)。いいですねえ。
c0106317_282094.jpg

今回は大きなワンちゃんゲストも。。。「ちょっと慣れて来たけどまだ近づけないわーん。」
c0106317_29457.jpg

2件目の親戚の家では、プレゼントにおもちゃや調味料セットを貰って一人遊び熱中。
c0106317_2132296.jpg

いとこの子供たちは大人と別テーブルで食事。
c0106317_210787.jpg
彼らがいつものようにマヤと遊んでくれたので、今度はゆっくり話したい人たちと話すことができました。持つべきは大きないとこたちですねえ。今回はバミューダ島に住む70歳の叔母が来ており、結婚式以来だったので話せて嬉しかった。

しかしいつも思うけど、サンクスギビングとクリスマスやハヌカって近いから、里帰りする人は大変!お盆とお正月みたいに、もうちょっと離れてればいいのにね。

c0106317_2542245.jpg

さて、サンクスギビング翌日にはお約束で一斉にクリスマスのデコレーションが売り出されます。ほんとに「突然一斉に」という感じです。この”ブラックフライデー”にはクリスマス用の買い物客のため朝5時(!)に開店する大型店が多く、主人も欲しいものがあって近くのSEARSに朝5時に行ってきたそうですが(私は寝てて気づかず)、50%オフの商品が多かったそう。よっぽど目指す物があれば別ですが、よくまあまだ11月のうちからクリスマスの買い物ができるなあ。。とアメリカ人の買い物欲に呆れてしまう私です。

c0106317_331497.jpg

そしてうちも早々とツリーを買いに。この前動物を見に行った農場にて。
c0106317_385827.jpg

「あっちの木がいいんじゃない?フフン。」
c0106317_335527.jpg

違う種類の葉でできた「素」のままのリースも。
c0106317_393971.jpg

この穴あきドラムのようなものはなあに?
c0106317_3102048.jpg

向こう側から木を通して持ち帰りやすいように網で”ラッピング”するものだったんです。ははーん。。。
c0106317_312191.jpg

車の後ろに入らなかったので、屋根にくくりつけて運びました(笑)。おかげで寄ったガソリンスタンドで皆に「準備早いね〜」などと声を掛けられてしまいました。

じゃーん。早速飾り付けてみました。初めての本格的なツリーなので嬉しくて一気に飾ってしまいました。
c0106317_502226.jpg

実はクリスマスまで持たせるには買うのがちょっと早かったようなので、長持ち用の薬を与えつつ、1ヶ月頑張ってもらいましょう。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-27 04:37 | 生活

初雪&マンハッタン一人旅

今朝は初雪が降っています。11月半ばかあ。積もることはなさそうだけど、この冬の雪の量はどうなるのかしら。

前回書いたマヤのう○○後の”poo-poo”自己申告、結局3日間連続でしていました。なかなかと思いつつ、4日目以降はノー申告。。。ま、この年ではこんなもんでしょう(笑)。3日目は主人がおふろに入れている時、バスタブの中で”poo-poo??"と語尾上がり気味に宣言し、そのまま実行してしまったそうで。。。掃除が大変でしたわ(汗)。

あと、最近”はとぽっぽ”と”ぞうさん”を自主的に歌い始めます。。何故突然歌い始めるのかは謎。ただ、象って子供の絵本に相当出てるんですよね。ちょっとでも見つけると、”ぞーうしゃん、ぞーうしゃん。。”と始まります。

さて、週末は一人でマンハッタンへ。
c0106317_0152825.jpg

c0106317_0103268.jpg

お友達二人と子供抜きでランチをしました。お友達のうちもう一人も郊外にお住まいなので、3カ所から集まっての”夢の実現”ともいえましょう。CRAFTBARはCRAFTのカジュアル版で、子連れファミリーも沢山いました。でも落ち着いていてゆっくり話せる雰囲気。家族でマンハッタンに出て来るときも利用できそう。

子供抜きだと、やはり多少は子供以外の話もできるんですよね。逆に子供連れだとどうしても子供の話題ばかりに。。どうしてかな?
c0106317_04640.jpg

マンハッタンには月2回くらい出てきているのに、新しいものを毎回発見します。たとえばイエローキャブのボディのNYC TAXIのロゴ。。。これは前回発見したのですが。いったいいつから始まったのかなあ。ボンネットにもアートっぽいペイントがされている車体もあります。

c0106317_020579.jpg

地下鉄にも、新しい停車駅の表示板が。。。思わず観光客のようにパチり。

c0106317_021667.jpg

主人のお使いでソーホーのユニクロまで。相変わらず激混みです。というか、ソーホー自体どうしてここまで人が多いの?というくらい混んでます。土曜の午後だから観光客も含め一番混んでいる時なんだろうけど、混むという状況に出くわさない郊外に住んでいると、結構辛いです。ユニクロ自体は、日本のブランドがここまで人気あるのは嬉しいけどね。

地下鉄の中でも、人との距離が近いのが違和感がありましたね。郊外ではそんな状況あり得ないから。

というわけで、せっかく一人なんだから新しい紀伊国屋や無印の店も見て行きたいと思いつつも、そそくさと帰って来てしまいました。あーもう私はマンハッタンには住めないかも(笑)。人間の適応力って物凄いですね。たった4ヶ月なのに。

あーでもザイヤやブックオフにも寄れば良かった(涙)と帰ってから後悔していたりして笑えます。

行きは電車でしたが、帰りは初めてポートオーソリティからバスに乗ってみました。高速バスにしたので、ノンストップで30分で到着!快適です。子供がもっと大きくなっておとなしく乗っていられるようになったら、平日のマンハッタンへのお出かけも楽勝かもしれません。

ただポートオーソリティの中って何であんなにわかりにくいの?いろんなバス会社の窓口があちこちに点在しているからなんですが、チケットを買えるまでに15分くらいうろうろしました(汗)。

停留所に着いて、迎えに来てもらう側に渡る陸橋の上で。ほっとしました。ああもう私はすっかりここの人間なんだなあと思いました。たった4ヶ月なんですけどねー。
c0106317_0243257.jpg


今回の写真は全て主人のコンパクトカメラを借りて撮ったのですが、主人が撮った写真の中でいくつか見つけたのを載せちゃいますね。
c0106317_0324970.jpg

両親が来ている最中、ミツワに行ったときのもの。三省堂の読み聞かせの時間にたまたまぶつかり、参加してます。ちゃんとおすわりできたのは感心。もちろん集中は続きませんが。
c0106317_0351493.jpg

こちらではマヤのおじいちゃんが読み聞かせ。結構盛況です(笑)。

c0106317_0362344.jpg

このマフラー、これから生まれてくる子供の顔を想像しつつ、妊娠中に編んだもの。実際に我が子がしているのが不思議でなりません。

c0106317_040686.jpg

お店ではツリーのデコレーションやリースの販売が始まり、いよいよホリデイ・シーズンが始まります。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-20 00:50 | 生活

晩秋の気配

今日はどんよりと曇って寒く、明日は雨とまるで晩秋の暗い天気が続いています。

最近のマヤですが、まず起きると主人の顔を見て、「ハロー!!」と叫びます。会社から帰って来た時迎える言葉も「ハロー!」です。私には言わないので、主人が英語で話しかけているのに反応して英語が出て来ているのかな?と思ったりしています。

また、セキュリティ・ブランケット代わりなのか、ぬいぐるみ2つを抱いて眠るようになりました。この2つがないと、ベッドに入ってからも「ないねー!ないねー!」と大慌てで探し回ります。片方だけではだめ(笑)。見つかると「あったー!」とキラキラの笑顔。。。。1つはとっても小さいのですぐ見えなくなって大騒ぎなんですよ。ふう。2つを紐でくくりつけようかと思ってます、ほんとに。

今朝はう○○をした後、キッチンにいる私のところに来て「poo-poo」と自己申告。いや―初の自己申告でした。でもこれでトイレトレーニングできるかな?というのは早合点だと思うので、無駄な努力はやめて2歳まで待つつもり(笑)。

また、眠たいときは「ねんねー」と言いながら自らベッドに向かい、ひとしきり一緒に歌を歌った後は自分から「ねんねー」と宣言して入眠します。

こうしてみると、言葉と行動が一致しつつあるなあ(涙)。

でもでも。癇癪を起こす時はほんとに何が気に入らないのか理解不能な時が多く、ちゃんと喋れるようになる日が待ち遠しいです。うるさくならない程度に(笑)。
c0106317_431745.jpg

マンハッタンからまたお友達が来てくれました。Mちゃんとは家も近かったし、赤ちゃんの頃から知っているので、こうやって二人で遊ぶ姿にはなかなか感無量。途中で二人とも2時間近く寝てくれたので、私たちはおしゃべり全開。。。それでも足りないくらいでした。寒くて外で遊べないのが残念でしたが、是非また来てね☆

Mちゃん「ていうか、そっちのほうに乗りたいな。。。そっち大きいし」

c0106317_455744.jpg

ちょっと早いですが、クリスマスリースを外に飾りました。とはいえ、これ前のオーナーさんご夫妻が残していったもの。。。普通サンクスギビング後に一斉に始まるクリスマスのデコレ―ションですが、それだと期間が短いので今から楽しんでしまおう、と(笑)。
c0106317_5542271.jpg

今週面白かったこと。各家庭の道路脇に出てるのが、リサイクルごみのゴミ箱です。月曜日がVETERANS DAYという戦没者記念日だったのですが、会社が休みのところは少ないものの、公共サービスは全てお休みというたぐいの祝日です(アメリカはこういう祝日が多くてわけわかりませんが)。で、この月曜、いつもだったらリサイクルゴミの回収の日ではあったのですが、町が発行しているカレンダーによると、もちろん回収はお休み。でも誰かが出し始めたせいか、みーんな出してました。初心者の我々は今までにも間違えることがありましたが、普段決して間違えることのないベテランの近隣の皆さんまで、グループ心理というのか、右へならっておけば間違いない、というのか。。。あわててうちの主人も出してましたが、もちろん回収は次の日でした。
c0106317_5524017.jpg

「パパの盆栽、なんだか放置されてるわね。。。生えてくる気配もなさそうだし、遊んじゃおうっと♪」
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-15 06:00 | 生活

19ヶ月

きのうマヤは19ヶ月を迎えました。これから2歳へ向かって坂道を転がり落ちます(笑)。ほんとに早い!

この19ヶ月、新生児→すわる→歩くという人間の発達というものを目の当たりにして、本当に驚嘆するものがありましたが、これからの1、2年も、話すということが加わってくるので、別人のように変化を遂げていくのでしょう。

最近、見るたびに顔が長くなり、大人っぽく見えるので、こうやってスキンシップをたっぷりとりながらべたべたと遊ぶのも、ここ1、2年で終わってしまのでは?とやや寂しい気もしますが、まあ大半は独立してもらうのが楽しみでなりません(笑)。

遅めの18ヶ月検診では、体重21ポンド(9.5kg)、身長31インチ(79cm)と、6ヶ月前の一歳の頃から身長が7.5センチも伸びていました!この先これだけ伸びる時期ってあるかしらん?今はたまたま縦に伸びる時期なのでしょうね。

最近、結構長い文章で話しかけてもわかっている感じです。例えば、キッチンで「あっちのマヤちゃんのテーブルの上にお水があるから飲んでね。」というと、トコトコリビングのテーブルまで水のボトルを探しに行く。「お出かけするからくっく持ってきて」というと靴を持って来る。そのかわり、「さ、お風呂はいるよ〜」というと逃げ足早いですけどね〜(笑)。わかるのも善し悪しかも??
c0106317_7445756.jpg

最近の趣味、掃除機をかけること!なんか本体とつながってませんが??

c0106317_5513860.jpg

また、うちにペットがやってきました。名前はTOBY君。一応フランス生まれです。パパお買い上げ。値段は、聞くまい(笑)母親では絶対出さない値段です(涙)。

「トビー君どこにいるの?」と聞くと置き去りにされた場所をしっかり探し、連れてきます。寒いので飼い主の都合で家の中でお散歩です(笑)。子供が紐を引いて回る姿、結構かわいい。ちなみに子供用の紐の長さなので、大人が引くと腰が曲がって辛いんです。

c0106317_5422666.jpg

これはクリスマスカード用の写真を撮ろうとしていた時のNGショット。いやーずんずん近づいて来ちゃうので撮りにくいです。未だにOKショットは撮れてませんから。。。

c0106317_5442883.jpg

寒い寒い日。みんな帽子かフードをかぶりながら遊んでいます。マヤは帽子が嫌いなので、フードをかぶせるしかありません。かわいい帽子、いろいろいただいたのにねえ。

ちなみにこのジーンズ。いとこのR君のお下がり。シルエットもかわいいので気に入ってるんですが、夏に試着したときには長かったのに、すでにつんつるてん、。。。ほんとに私の洋服を買うひまがないほどです。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-09 06:00 | 生活

0℃

今夜は最低気温が0℃だそうです。予報では近々初雪も降るとか。。。ほんとにちらちらという程度だそうですが。一体あの暖かかった秋はどこへ行ったの?と北部の本領発揮という感じです。

両親に託して妹がくれた、無印のワンピース。これが何にでも合わせやすくて重ね着もしやすく、とっても重宝しています。しましまは微妙な紫色なのも好き。また里帰り時は無印で大量に仕入れてこなければ。。。
c0106317_5143377.jpg

c0106317_10455695.jpg

来年の春に向け、チューリップの球根を植えているところ。不思議なことにアメリカってチューリップをあまり見ないので球根を売っているところも少ないそうで、主人がインターネットでオランダ産のものをオーダーしてました。値段は聞くまい。。。(笑)。一応3色あるので、綺麗に並べて植えたそうです。ま、結果は春にわかりますが。
c0106317_10364644.jpg

ご近所にまだ残っているハロウィーンディスプレイで、かわいいもの。魔女が飛んで来て、ばたっと木にぶつかった、というシチュエーション。ちゃんとほうきに乗ってます。
c0106317_10391033.jpg

うちのお向かいのお家、ハロウィーンディスプレイに力が入っていて、当日は煙幕+ブラックライトまで焚いてて最高にウケたんですが、その後すぐにサンクスギビング用の七面鳥の巨大ディスプレイが立ちました。(見えにくいので色を強調してみたんですがっわかるかな)もちろん夜は光ります。クリスマスのディスプレイがどうなるのか、今から楽しみです。。。もちろん写真は盗み撮りする予定(笑)。

c0106317_10413346.jpg

うちのあたりは今週が紅葉のピークかもしれません。これは近所の一番美しい所。マヤのお昼ね中にトコトコ出かけていって撮りました。
c0106317_10434531.jpg

庭に今頃咲き始めた花たち。あじさいの一種という感じなのですが、もちろん定かではありません。。。あわてて記録しておこうとパチり。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-08 10:51 | 生活

両親滞在

日本の両親が10日ほど我が家に滞在していました。寒くはなってきましたが、お天気にはとっても恵まれて楽しい日々を過ごしました。

まずは郊外での初ハロウィーン。
c0106317_6102357.jpg

うーん、一体誰?竜宮城?という感じのオリエンタル衣装ですが、義母と義理姉が送ってくれた、ディズニー映画"MULAN"のお姫様の衣装です。もらった時は「へっ?何故これ?」とびっくりしたのですが、むこうとしては一応オリエンタルつながりということらしかったのです。。。。お礼の電話をしたら、「ねっねっ、いいでしょ?絶対似合うと思うのよ。」と言われてしまった。。。母としては複雑ながらも、他に探すのも毎度面倒なので今年はこれでよしとしました(笑)。あまりにでっかかったのでちょうど来ていた日本のおばあちゃんに針仕事をしてもらい、サイズ合わせをしました。

でも、確かに女の子ってアメリカだとプリンセスごっこが大好きだから、ディズニーストアなんかにはプリンセスの衣装はどっちゃり売っています。毎年プリンセスにしておけば親はラクかも〜。仮装としては工夫がなくてつまらない気もしますけど。。。

c0106317_6183296.jpg

さて、このようにキャンディ類もどっさり用意。4時ごろから始まると言われていたTrick or treating、6時になっても一人も来ない!!ちょっと寂しくなっていたら、7時前になってぽつぽつ到来!この辺りは暗くなってから開始なのね。学びました。
c0106317_6165778.jpg

小さい子たちは着ぐるみ系で気合いが入ってます。
c0106317_6211875.jpg

高学年〜中学生になると「??」な、あまりよくわからない衣装に。。。
c0106317_625210.jpg

左の自転車の男の子、これは衣装なの?ランス・アームストロングのつもりか、普段着かのどちらかでしょうね。右の後ろ姿の女の子は何だかよくわからないながらも、気合い入ってますが。
c0106317_62815100.jpg

最後にマヤさんもJALでもらったバッグを持って、trick or treatingに出動!といってもまだ自分で行けないので、今回はご近所だけ。
c0106317_631077.jpg

ハロウィ―ン前夜には家々にいたずらをして回る伝統がありますが、TP-ing(Toilet Paper-ing)というプレイがポピュラーです。このように木にトイレットペーパーのかかっている家、数知れず。。。自分の家の庭にこれをやる自己演出の家も最近は多いようですが。

c0106317_603618.jpg

話題は変わって。2つ隣の町にあるABMA's FARMは、この辺りでは人気の農場で、動物にえさをあげられるコーナーと、農場で取れた農産物が買える結構立派なお店があります。

c0106317_623792.jpg

ラクダかラバ?
c0106317_635167.jpg

個人的に気に入ったのは、右の羊。まるで絵にかいたような美しい黒羊さんではないですか。
c0106317_636674.jpg

しかし、ナンバー1はこのうさぎ!まるでイラストのような。。生きてるのかぬいぐるみなのかわからない、そこにいるだけでなごませてくれるおちゃめさが気に入りました。どんな種類のうさぎなのだろうか??
c0106317_6374080.jpg

ショップでアップルサイダーを試飲して、そこで焼いているアップルパイ(生涯ナンバー1というくらい絶品でした)を買い。。。
c0106317_6381346.jpg

同じ経営の植木屋さんをぶらぶら。冬なのでお花はキク科のmumぐらいしかありませんでしたが、このようにディスプレイ用のすすき(?)を売ったりしています。
c0106317_6394426.jpg

ほおずき?違うかな。。。
c0106317_640946.jpg

これ、ROYAL CANDLESという名の植物。ほんとにキャンドルみたいですね。
c0106317_642284.jpg

寒くなっても自然の中はやはりいいなあ。郊外にいるとマンハッタンのようにいかにも観光!っていう場所はないけれど、このように家族で来てリフレッシュできるところは結構あります。また来年待ってます、おじいちゃんおばあちゃん。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-11-06 06:46 | 生活