New York Life - Continued

nybaby2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 6 )

バレンタイン

学校にDR. SEUSS CAT IN THE HATがやって来た!
c0106317_4585663.jpg

バレンタインのスペシャルおやつ中。
c0106317_4592792.jpg

[PR]
by newyorkbaby2 | 2010-02-18 05:01

最近のおしゃべり&プールサイド・パーティ

最近のマヤのボキャブラリー:

・「じゃ、お外行こうか。」「じゃ、みかん食べようか」と「じゃ」ブーム中。
・「もっと酸っぱいの、飲むの」(冷蔵庫に自家製レモン水を備えていて、それが大好き)
・「パパ行っちゃったねえ」
・動詞が増えた「これもっとやる〜/食べる〜/下りるの/すわるの/あそぶの」
・否定形も豊富に 「ねんねしない/DORAちゃん履かない(おむつ替えを拒否するときに)/くっく履かない」
・「これ、マヤちゃんの。ママの。パパの。」(所有形が出てきた)
・「あたしも、あたしも〜」「みんなで遊ぼうよ〜」(日系幼稚園から帰って来た後よく言う。お姉さんたちが言うのを真似?)
・色は赤、ピンク、青、黄色、むらさき、などがわかる
・数字は1〜10まで、バイリンガルで数えられる
・歌は「きらきら星」と「ドレミの歌」がバイリンガルで歌える

しゃべる内容は、かなりセンテンスになってきました。日系幼稚園でいろいろな歌を歌うらしく、突然私の知らない歌を歌っていたり。。

ひとりで人形やぬいぐるみと「ごっこ遊び」をする時間が増えて来ました。この前なんか、ぬいぐるみに「大丈夫、大丈夫。いっしょにねんねしようね。」などと語りかけ。何が「大丈夫」なのかわかりませんが。。。人生相談でもされたのかな(笑)。

あと最近、主人には英語で話す割合も増えて来ました。なんとなく主人は「英語のヒト」というのがわかって来たのかな。

・"What's this?"
・おもちゃ電話の受話器を"It's for you"と主人に持っていく。
・テリブル2の抵抗をするときも、主人には"No, no, stop it!"(私には、「いや。やめて〜。だめ〜。」)
・"OK, bye!"

私には絶対といってよいほど英語で話しかけてくることはありませんから、子供なりにバイリンガルの2トラックを使い分け始めたのでしょうか。。??誰が教えたわけでもないのに、面白いですね。

c0106317_6485687.jpg

ペンシルバニアの親戚のプールサイド・パーティに行ってきました。こんなイスに座っちゃって、すっかりリゾート気分。

c0106317_650060.jpg

こんなのも独り占め。

c0106317_6504546.jpg

ウォーターガンていうのかな、でっかい水鉄砲でおじさんまで大騒ぎ!やっぱり男の子たちはこういうの夢中です。

c0106317_653239.jpg

右から二番目の男の子、詰め物が入ってて浮かぶしくみのベストを着せられてプールへ。右の女の子も両腕につけてますが、アメリカはこういうのつけさせられてる子たち多いですが、なんかちょっと遊びにくそうでかわいそうな気も。。。これで親は遠くから見てても平気、ってことなんでしょうけど、なんか手抜きな感じ。

c0106317_6555049.jpg

この家の一番上の子の高校卒業パーティだったので、その友人らも集まり、バレーボール。大学が始まるまで、期待と不安のわくわくの夏休みなんだろうなあ。日本と違い、学年の間に2ヶ月半の休みが入るから、完全に遊び切って、秋には頭を切り替えて新学年、というのも悪くない気がします。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-06-17 07:04

近況

母の日には、また幼稚園でプレゼントを作ってくれました。
c0106317_2143456.jpg


カーネーションの花瓶は、もちろん全部先生が作ってくれたものと思いきや、うちの子お花を差すところで超盛り上がって結構自分でやったそうです。意外や。。。絵は、これ私の顔?黒い部分が、か、髪の毛かしらん?

でも今回は義母のこともあり、母の日どころではなかったので嬉しかったです。ここ、教材費を年間50ドル払わなければいけなくて、始めは「高い?」と思ってたけどお誕生日を含め既にいろいろもらってるので、逆に足りるのかな〜?って感じです(笑)。

今週は、先週の義母のことでも疲れもあり、さらに私が風邪気味だった上、マヤのテリブル2全開状態で泣きました。まず昼寝がいやで、疲れてるのにもっと遊びたくて起きていたい!という彼女と、昼寝の時間だけが憩いの時間♪な私との間に、長い時は1時間半ものバトルが!「イヤー!ダメダメー!」怪獣のように泣き狂うテリブル状態に私もゲッソリ、諦めたら2日間は昼寝をしませんでした。それなのに、夜寝る時間も殆ど同じ(泣)。

まあ後半になり素直に寝る日もありましたが。。。寝る時のバトルに加え、「これを食べる」「いや、やっぱりあっち」「ダメー、やっぱりこっち」と、冗談じゃなく100回気が変わり、「もういい加減にしなさい。何も食べなくていい。」とこっちが去ると、すごい勢いで追いかけて来て噛み付く、殴る。。。。(ため息)。

1歳過ぎからテリブル傾向はあると思ってましたが、あんなのかわいかった!「順調に成長している証拠」と思おうとしても、ひどいときは無理。思わずお友達に愚痴を聞いてもらったり。。。

ただ、確かに今週は先週とは別人くらいに成長したような気がします。悪魔度も増した分、かわいいときの天使度(?)もぐんと上がったし、おしゃべりの内容や理解度も高度になったかも。

最近のボキャブラリー

・「見て見て。何これー?怪獣!」
(怪獣のおもちゃを持ちながら。”見て見て、何これー?は常にワンセットです。)
・「お茶、まずい!」(まずい、をマスターしてしまった。これはジャスミン茶を飲んで)
・「じゃあ、これ食べる〜」
(”じゃあ”というのが思わず出るみたいで、別に前の文章があるわけではないという。。)

ところで。。。最近お疲れ気味なのは、実は妊娠8ヶ月、ということもあります。

早産の恐れが早くからあったので、ブログ等でのご報告はなんとなく遅くなってしまいました。12週から2週間ごとに超音波に通っていて(ひどいときは週1回)、今週で15回目!アメリカでは普通通算3回くらいですから、もう病院では皆さんに顔なじみ。「あれー最近顔見ないなと思ってたのよー」(受付の人)みたいな(笑)。ここはもう一人大人が付き添わない限り子供は連れてきちゃダメ、という制度の所なので(邪魔になるかららしい)、その度にシッターさんを手配、結構大変でした。

でもおかげであと2ヶ月ちょっとに出産を控え、もういつ生まれても生存できる時期になり、本当にほっとしてます。ほーんと長い道のりでした。。。

7月末にマヤに妹が生まれます。今は肋骨キックなど最高潮に激しく、よく寝られなかったりしますが、いったいどんな子なんだろうか?そして、テリブル2絶頂期の上の子を抱えて、私の生活はいったいどうなる。。。??などスリル満点です。

とりあえず郊外では2人、3人子供がいるお友達も多く、お下がりをいただいたり、生まれた後もいろいろ相談に乗ってもらえそうなのが心強いかしら。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2008-05-21 08:16

ヴァーモントへの旅 <2>

9月になり新学年が始まったアメリカ。こちらでのアメリカ人のお友達は皆さん2、3人子供がいて、今回上の子あるいは真ん中の子がキンダー(Kindergarten: 一年生の前の学年)に上がったお友達が多いのです。なので「上の子がいない間にプレイデートしましょう。」と言ってくれるのは良いのですが、キンダーって「慣らし登校」も兼ねているみたいでたった2時間半で帰って来てしまうのですよね。だからプレイデートも「うちは朝9時からでも構わないのよ」と、まるで早朝集合!

でもそれも新鮮。うちも彼女たちを見習って最近生活時間を早めにシフトしていて、マヤは6時半頃には起きて、7時に朝食という老人のような(笑)生活を送っているので、9時集合も可能かな。

9月から新学年?というのも日本人からすると違和感ですが、夏に全てを忘れて思いっきり遊んで、さわやかな秋に新学年というのもいいのかもと思い始めています。

さて、ヴァーモントへの旅のつづき。

c0106317_2130354.jpg

車窓より、典型的なヴァーモントらしい風景です。常に背景には山並み。

c0106317_572752.jpg

ヴァーモントの名物は、メープルシロップ、乳製品、そしてアンティークだそうです。これは大きなアンティーク・フェアですが、炎天下なのとマヤが車で寝ていたので断念。次回は是非何か仕入れて来たいな。

c0106317_5103332.jpg

泊まったのはTRAPP FAMILY LODGEと言って、映画「サウンド・オブ・ミュージック」のモデルとなったオーストリア人のトラップ一家が経営しているロッジ。敷地はとても広く、スキーシーズンには大混雑するそうですが、9月でも連休ということもあり結構混んでいました。ホテル棟の他、個別の山小屋風ロッジも沢山あり、ちょっぴりヨーロッパのスキー場みたい?

c0106317_5193443.jpg

ホテルの敷地内の、丹精された植物ガーデン。ガーデニング初心者としては、しげしげと観察してしまいました。うーん、さすがに枯れてるものはないわね。。。。って、あたりまえかしら?でも植物を枯らさないって結構難しいんですよ。水だけじゃなくて、季節もあるから。

c0106317_521079.jpg

いいなあ。。。こんな風にうちの庭もしてみたい。
c0106317_522482.jpg

c0106317_5235654.jpg

ハロウィーンへの準備も着々?かぼちゃがでっかくなっていました。
c0106317_534589.jpg

やっぱり空気は良かったし、久しぶりに満天の星を見ました。NJといえどもさすがに都会に近すぎてあんまり見えないものなあ。。。
c0106317_6193690.jpg

メープル・シロップを作って販売している小さな農園のお店。無人販売です。
c0106317_6203880.jpg

もちろんセルフサービス。自分で伝票を書いて、お金を置いていきます。でもクレジットカードも使えるのがアメリカっぽい。。。人を信じられるのっていいなあ、と田舎の良さしみじみ。でも素朴に見えつつ、ちゃんとウェブサイトもあり、通販をしているところがしっかりしています。

c0106317_6101428.jpg

敷地内で野外コンサート。この日は懐かしのダーティ・ダズン・ブラスバンド。外でのコンサートなら子供がいても気にならないし、良かったです。ただ、バンドは80年代に栄光を迎えたおじさんたちなせいか、演奏は今ひとつだったのが残念。

c0106317_6122119.jpg

ワインや食べ物を広げてピクニックする人多し、またこのように寝転び、空を見ながらバックグラウンド・ミュージックにするのも良し。子供が大きいので、二人だけで来たというような熟年ろまんちっく夫婦多し。うちはしばらく、無理。。。。はあ。

c0106317_6132078.jpg

音楽好きなマヤさんも踊る踊る!日が落ちると寒くなっていくヴァーモントの山でした。

以上、旅行記はこれまで。おつきあいいただいてありがとうございました
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-09-13 06:18

里帰り <番外編>

里帰り編の中で、忘れていた部分がありました。まだあるの?という感じでしょうが、おつきあいくださいませ。

1歳過ぎの動きたい盛り&言ってもわからない時期の子供を連れて、電車にのっておとなしくしてもらうのは本当に大変。それでもなんとか数回都心に行ってきました。
c0106317_715910.jpg

3月にできたばかりの東京ミッドタウン。ここは入っているお店も面白いものが多いし、お庭も広いしで、親がショッピングに飽きたら子供を外で遊ばせられるという子連れに優しいスポットでした。
c0106317_7153771.jpg

c0106317_7155748.jpg

吹き抜けは竹や木を多様してあり、ほっとする和の感覚というところ。
c0106317_7162595.jpg

何故かオフィス棟にある授乳室。きれいで広い、TVも見放題。この”囲い”付きで家に欲しいわ〜(笑)。
c0106317_7165643.jpg

ここには携帯電話の某S社が入っているせいか、あちこちバナーだらけなのが今ひとつ。でもパントーン・カラーの電話、ほんとに買えるとしたらセンス良いかも。
c0106317_7171711.jpg

地下のフードフロアには、最近増えてるらしい”ABC Cooking Studios"が。いくつものクラスがオープンスペースで行われています。家庭科の授業みたいで楽しそう!和菓子のクラスとかもあり、うらやましい限り。
c0106317_718990.jpg

変わったディスプレイ。何屋かとーってもわかりにくいが、ジャム屋さんらしい。あっと、今はやりの言い方で言えば、コンフィチュール屋さん?
c0106317_7185818.jpg

入り浸った3Fのインテリアフロアで気に入った、和の食器やグッズのお店。
c0106317_719352.jpg

“Fat Witch”のブラウニー、NYみやげとして人気のようですが、ここで売ってます。またNYみやげが1つなくなっていく。。。ちなみに”MTA”と書かれたショットグラス、NYの地下鉄グッズだ。こんなものまで持ってくるか、日本!
c0106317_7201250.jpg

お庭が広くて、ブランコ、滑り台など遊具もあります。マヤはカウボーイハットのとっても決まってるお友達Sくんに遊んでもらいました。このときは、半年先輩のS君にご対面するために行ったのでした。
c0106317_7205032.jpg

遊具もアートの一部らしく、なかなかおもしろい。早くひとりで滑り台滑れるようになりたいね。
c0106317_7284053.jpg

表参道でお友達と食事、これは交差点近くのテラスレストラン。子連れにばっちりの穴場です。
c0106317_729410.jpg

表参道ヒルズも“見学”。ここは規模が小さいし、全スロープ式なのでストローラーも楽勝。でも興味を惹かれるお店が見当たらなかった。。。ので写真はただの週末の表参道の様子。みんなおしゃれでこぎれいー。
c0106317_7292744.jpg

壊されてしまった同潤会ビルも一部残してあり、なかなかほっとしました。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-06-06 07:32

WELCOME!!

お引っ越しして来ましたよ!

これからも引き続きよろしくね〜。

今までのブログはここからご覧ください。
[PR]
by newyorkbaby2 | 2007-01-23 07:36